«

»

Jun
12

ニュージーランド 親子・小中高留学

先月まで娘の中学校から頼まれてタイの11歳の男の子のホームステイの受け入れ先となった私達。公立の学校がしっかりとした留学生の受け入れ態勢を整えていて感心してしまった。何でも1980年代頃から国策として留学制度を整え推進してきているとのこと、なるほどね。今回留学生を預かってみて初めて分かったのだけれど、留学生にとってはほんと良いシステム。ホームステイ先には同い年の子供がいて同じクラスで勉強することになる。そのホームステイ先の子供は「バディ」と呼ばれ、さりげなく(?)傍にいて面倒を見てくれるという仕組み。ホームステイ先のママにしても「今日は体操服いるよね?」とかも自分の子供と一緒だから楽というわけ。授業が終わる時間も一緒だし、何せ担任の先生ともうすでに顔見知りだし、いろいろと話もしやすい。

これって、母親目線で見てもかなり安心だと思う。近所の学校で留学生の受け入れを行っている小、中、高は日本人が全くいなかったり、いても少数なので英語学習にはもってこい!自然いっぱいで人も穏やかなこの土地、小中高留学にはもってこいなのにね~なんて思う毎日。

そこで!親子、小学校、中学校、高校留学のサポート事業を立ち上げようと決心しました!私が実際に足を運び、その学校や学生さん達を見てここなら自分の子を送ってもいいと思える学校のみを紹介していきます。今のところ私が母親目線で選んだ小中高が1校づつ、それらの学校からは「日本からの留学生、大歓迎!」と言ってもらっています。

興味のある方は、ご連絡くださいね~。

Leave a Reply